Russia.com – Leaderboard

日本のアウトドアスポーツ:参加も見学もOK

東京での2020年の夏のオリンピック開催に向けて、日本全体に興奮が広がっています。日本には長いスポーツの歴史があり対戦競技は日本文化において重要な部分を担っています。

相撲は日本の国技であり、武術と共に、日本を象徴するスポーツとして受け継がれてきました。毎年、多くの人が相撲や武術の観戦に行きますが、今では野球やサッカー観戦の方が人気です。

日本のプロ野球は国内で何十万人もの人々に観戦されています。球場での野球観戦は、熱狂的な野球ファンだけでなく、野球についてあまり知らない人にも、家族などで楽しめる場所となっています。

阪神タイガースは日本で最も長く続いているプロ野球球団の一つで、本拠地である大阪の甲子園球場は日本でも特に活気のある球場です。2011年、2014年、そして2015年に日本シリーズで優勝した福岡ソフトバンクホークスは福岡ドームを拠点としています。名古屋の中日ドラゴンズは近年優勝こそしていませんが、有名な球団の一つです。

スポーツをするのが好きな方は、世界でもトップレベルの雪質を誇る日本アルプスでスキーを堪能したり、沖縄でいろいろなウォータースポーツを体験したりと、日本全国でいろいろなアウトドアスポーツを楽しむ事ができます。

日本には2500を超える様々なレベルや価格のゴルフコースもあります。2500円程度で楽しめるパブリックコースから、数万円のメンバーシップコースがあります。また、サイクリングも人気のスポーツで、日本全国で自転車をレンタルする事ができます。

日本でアウトドアスポーツを楽しみたいなら、以下のアクティビティがお勧めです。

  • 沖縄でダイビング

沖縄では透き通った常夏の海が楽しめます。透明度の高い海水は暖かく、1年を通じて泳ぐ事ができるので、ダイバーに人気のスポットです。

多くのダイビングスクールでは日本語だけでなく英語での指導も行われており、基礎的なオープンウォーターコースからプロダイバーのマスターコースまで幅広いPADIコースが受けられます。

すでに免許を持っている人は、1945年に沈没したエモンズでの沈船ダイビングなどを含む様々なダイビングスポットを楽しむことができます。

また、沖縄には陸からすぐのところに色とりどりなサンゴ礁や、ユニークな形の岩などがあり、シュノーケリングにも最適です。

 

  • サイクル大阪

大阪でのサイクリングは、日本で3番目に大きな都市を満員電車に乗ることなく観てまわれるユニークな方法です。

この会社は主要な観光地をまわる1日コース、時間に余裕がない人向けの3時間コースなどのツアーを提供しています。また、自転車での食べ歩きコースもあり、餃子、うどん、寿司などを大阪で食べてまわることができます。

少人数のグループからツアーを受け付けており、英語のガイドが引率します。

 

  • のこのしまアイランドパーク、福岡

能古島は博多湾にあり、福岡から日帰りで行くのにちょうどよい、たくさんのアウトドアアクティビティが楽しめる場所です。また、行き帰りのフェリーから見る眺めも絶景です。

公園には大きな運動場があり、サッカー、バドミントン、バレーボールなどで遊ぶ事ができます。また、のこのこボール(ゴルフやゲートボールに似た、アイランドパークオリジナルのスポーツ)ができる9つのコースもあります。子どもが遊ぶのにぴったりなアスレチックなどの遊具もあります。

能古島へは博多港よりフェリーでアクセスできます。

あなたへのおすすめ

×